見る庭、遊ぶ庭、過ごす庭

2019/06/06

こんにちは、SENSE OF RESORTです。
SENSE OF RESORTでは、お庭で過ごし、自然を感じるための、質の高いガーデンファニチャーを販売しています。
そして、より自然を堪能するため、ガーデンファニチャーと合わせて考えてもらいたいのが木を植える場所です。

ガーデンファニチャーを置き、過ごす空間をつくる場合、木はすぐ手の届くところにあるとよいでしょう。
木陰の気持ちよさ、木の匂いなど、より自然が近くにあることを感じられるはずです。

ただ、お庭の真ん中に木を植えるのに抵抗感のある方もいらっしゃいます。
お庭全体を広く使いたいと考える方にとっては、そこに木があることでお庭が狭くなったと感じられるためです。
もちろん、敷地を有効活用することは大切。
お庭にはさまざまな楽しみ方がありますが、「過ごす」ことを目的にした場合、何が何でも広く使う必要はないと考えています。

暑い日、公園のベンチに腰掛ける瞬間を思い出してみてください。
きっとそこは、木が近く木陰のある場所ではありませんか。

木陰の気持ちよさは、誰もが知る自然の魅力です。
自然を身近に感じるために、ぜひ座れる場所をつくり、手の届く場所に木を植えてみてください。