梅雨と屋外家具

2019/06/13

こんにちは、SENSE OF RESORTです。

雨が多いこの時期、屋外空間で過ごすことができず、残念な思いをされている方もいるかもしれませんね。
ガーデンファニチャーが雨に濡れることを心配される方もいますが、心配ありません。
今回は改めて、ガーデンファニチャーの雨対策について。
結論から言うと、上質なガーデンファニチャーは特別な雨対策の必要がありません。
屋外で使うことを想定して、新たに開発された素材を使用するガーデンファニチャーは、雨風にさらされても傷む心配がないのです。
ブランドによっては、紫外線や塩水、プール用水、極度の温度条件など、数々の耐久性チェックを経て世に送り出されているほどです。

耐久性に優れたガーデンファニチャーや屋外用クッションは、基本的にメンテナンスフリーで、お庭に置いたままで全く問題ありません。
仮に汚れた場合、ホースの水や薄めた中性洗剤で洗い流せば美しい状態を保てます。

SENSE OF RESORTのショールームでは、実際に屋外に置いたままのガーデンファニチャーもご覧になれます。
ぜひ、その高い耐久性をお確かめください。

ただし、天然木材を使用したガーデンファニチャーは、その樹種により日頃のメンテナンスが必要な場合もあります。
製品に合わせたメンテナンスの方法をお伝えしますので、お気軽にお問い合わせください。