ドライガーデンにおすすめの植物5つとメンテナンス方法について。

ドライガーデンにはユッカやサボテンなどの乾燥地帯の植物を植えましょう。 ドライガーデンにおすすめの植物 ドライガーデンには、乾燥地帯の植物を植えますが、なかでも人気のある品種がいくつかあります。ここでは、ドライガーデンにおすす...続きを読む

お庭のアプローチに使いたい天然石。その種類とメリットとデメリットについて。

天然石を使ったアプローチは、おしゃれで高級感があるため人気です。 アプローチに使う天然石の種類 アプローチに使う天然石にはいろいろなものがりますが、その中でも御影石や鉄平石がよく使われる石です。レンガのように敷き詰めて使われる...続きを読む

お庭が道路から丸見えだが、フェンスや壁はちょっと…。植物や枕木などを使ったナチュラルな目隠しのポイントは?  

植物や枕木を使えば、圧迫感もなくさりげない目隠しになります。 道路からの目隠しが欲しい 道路からお庭が丸見えというのは気になるものです。道路との境目に何もないと不審者が侵入しやすくなりますし、家の窓も見えてしまうので、カーテン...続きを読む

共働き家庭や非対面で宅急便を受け取りたい人におすすめ。宅配ボックスのメリットと種類4つ。  

宅配ボックスがあれば、いつでも荷物が受け取れるので安心です。 宅配ボックスのメリット 宅配ボックスのメリットは、なんといっても不在などを気にせずに荷物が受け取れるということでしょうが。共働きの家庭などは、特に昼間は家に誰もいな...続きを読む

我が家の庭がまるで異国。おしゃれで、手間がかからないドライガーデンのメリット3つ。

乾燥地帯の植物を植えたドライガーデンなら、手間のかからないおしゃれな庭にできます。 ドライガーデンとは ドライガーデンとは、サボテンなど植物を植えることで、乾燥地帯を再現した庭園のことです。メキシコや南アメリカなどの乾燥地帯、...続きを読む

外構・エクステリア提案に欠かせないイメージパース図とは?メリットや見方のポイントは?

イメージパース図を見ることで、完成後の姿をリアルにイメージすることができます。 イメージパース図とは イメージパース図とは、お庭工事にとりかかる前に、3Dのカラーで立体的に見えるようにしたものです。紙に書いたものもあれば、パソ...続きを読む

家の第一印象を決める、門柱周りに花壇を作る際のポイントは?

門柱周りに花壇があると、玄関が華やいだ印象になって素敵です。 門柱周りの花壇 門柱周りは、家を訪ねてくる人の目に最初に入る場所ですから、家の第一印象を決める場所でもあります。シンプルでスタイリッシュな門柱周りにするのもよいです...続きを読む

我が家のお庭を南国のリゾート感あふれる空間にしたい!植栽や家具選びなどのポイントは?

木や家具、ライティングなどでお庭を南国リゾート風にすることができます。 南国リゾート風庭づくりのポイント 南国リゾートを感じさせる庭づくりが注目されています。木や家具の選び方で意外と本格的なリゾート感が出ますので、お庭をデザイ...続きを読む

忙しい冬の朝、フロントガラスの霜取りが面倒…。カーポート設置のメリット4つ。

カーポートを設置することで、霜が降りなくなるだけでなく、さまざまなメリットがあります。 カーポート設置のメリット ガレージの屋根となるカーポートは、ないと車が止められないというわけではありません。しかし、設置することによってさ...続きを読む

人工芝、固まる土、コンクリート舗装など、お庭の雑草対策5つ。  

面倒な雑草が生えてこないように、人工芝や固まる土を使って雑草対策をしておきましょう。 雑草対策の方法 庭を土のままにしておくと、雑草が生えてきて大変です。そのため、雑草対策の施工を行うのがよいでしょう。ここでは雑草対策の方法を...続きを読む

使い方や目的別にみたガーデン照明の種類5つ

ガーデン照明は使う場所や用途によって種類を使い分けるとよいでしょう。 ガーデン照明の種類 ガーデン照明には、その形状によってさまざまな種類があります。使う場所や用途によっても適した照明がありますし、好みで選ぶのもよいでしょう。...続きを読む

家の第一印象を決める門柱。素材別にみた特徴とメリット・デメリット。

門柱は素材によって機能も雰囲気も変わってきます。 門柱を素材別に考える 門柱は、家の第一印象を決める大切な部分です。どんなデザインにするかはもちろん、素材によっても雰囲気はずいぶん変わってきます。最近は門扉がなくてインターホン...続きを読む