お庭のアプローチに使いたい天然石。その種類とメリットとデメリットについて。

天然石を使ったアプローチは、おしゃれで高級感があるため人気です。 アプローチに使う天然石の種類 アプローチに使う天然石にはいろいろなものがりますが、その中でも御影石や鉄平石がよく使われる石です。レンガのように敷き詰めて使われる...続きを読む

我が家の庭がまるで異国。おしゃれで、手間がかからないドライガーデンのメリット3つ。

乾燥地帯の植物を植えたドライガーデンなら、手間のかからないおしゃれな庭にできます。 ドライガーデンとは ドライガーデンとは、サボテンなど植物を植えることで、乾燥地帯を再現した庭園のことです。メキシコや南アメリカなどの乾燥地帯、...続きを読む

質感、色、柄の組み合わせ自由自在!イメージ通りのアプローチ作りに欠かせない、グランドコンクリートとは?

コンクリートでありながら、レンガや自然石のような仕上げになるグランドコンクリートはすごい! グランドコンクリートとは グランドコンクリートとは、コンクリートの打設時に、カラーリングや模様などの装飾を施すことのできるコンクリート...続きを読む

自然のままの草花とボーダーガーデンが特徴。イングリッシュガーデンとは?

自然のままのように見えますが、きちんと計算と手入れがされている、それがイングリッシュガーデンです。 イングリッシュガーデンとは イングリッシュガーデンとは、イギリスで18世紀ごろに確立した庭様式のひとつで、自然のままの草花を楽...続きを読む

クレマチス、バラなど、たくさんの花がフェンスや壁に溢れる、おすすめのつる性植物4つ。

つる性植物は、フェンスや壁に這わせることによって、家周りを華やかに彩ることができます。 つる性植物とは つる性植物とは、茎をつるのように伸ばして成長する植物で、そのままでは上に成長することはできません。支柱や壁、フェンスなどが...続きを読む

塗り壁、レンガ、アイアンなど、南欧風のお庭に仕上げるためのポイント4つ。  

ポイントを抑えることで憧れの南欧風のお庭に仕上げることができます。 人気の南欧風ガーデン お庭をデザインするときに、コンセプトを決めて造ると統一感があって素敵な仕上がりになります。そこで人気が高いのが、南欧風ガーデンです。南フ...続きを読む

お庭に植えるお花の色、どう選んでいますか?テーマ色を決めて楽しむ春のお庭。

いろいろな色の花が咲く春だからこそ、テーマ色を決めた庭づくりもおすすめです。 庭のテーマ色を選ぶ 色とりどりの花を咲かせるのも素敵ですが、テーマ色を決めて似通った色の花を植えると、統一感のあるお庭になってまた素敵です。もちろん...続きを読む

宿根草、多年草、一年草の違いは何ですか?どう使い分ければいいですか?

多年草は一度植えておくとその後何年も花などをつける植物です。なお、宿根草はこの多年草の一種です。一年草はその年で枯れてしまう植物です。 多年草と一年草 多年草とは、季節が変わっても枯れることなく、毎年花を咲かせる植物のことです...続きを読む

子供もペットも、安全でのびのび遊べるお庭作りのコツと注意点について教えてください。

ちょっとした工夫で、庭が子供やペットを遊ばせやすい空間になります。 安全に楽しく遊べる庭に せっかく庭があるのなら、わざわざ公園に行かなくても子どもやペットが安全に楽しく遊べるスペースにしたいものです。ちょっとした工夫で、庭の...続きを読む